新潟国体新潟大会

トキめき新潟 グランドフィナーレ

時系列は多少さかのぼる。

トキめき新潟国体開会式において、プレゼント大会を最後まで見届けた私は、トッキッキのぬいぐるみの入手に失敗した(プレゼント大会前には、まだぬいぐるみ売っていたらしい)

このときはまだ、国体の閉会式には買えると思っていたのだけど、保険として、天地人トッキッキを手に入れるために、長岡市のスタンプラリーに参加した。

国体本大会では、剣道とカヌーのスタンプを採集。
この後、閉会式にも行ってみたけれど、すでにぬいぐるみが完売していたことをしり、とりあえず、自作の方向へ?

しかし、新潟大会の開会式では、ふたたびぬいぐるみが売られていたので、そこでゲット。
マスコットが2体というのは、メリットもあるけど、ぬいぐるみは二個買わないと駄目なのはデメリットだなcoldsweats02

けど、やはり天地人トッキッキもほしい。って事で。
昨日と今日で、新潟大会も観戦し、ようやく天地人トッキッキを当てるための「条件は満たした」。
抽選だから、必ずもらえるとはかぎらないけれど。

1012004

正直な話。
障害者スポーツ大会ってのは、もっと痛々しいものかと思っていました。
けれども、選手たちは、多少のハンデをものともせずに、全力で戦っていました。

今日は、長岡市の国体、大会のメイン会場とも言えるダイエープロビスフェニックスプールへ。
1012001

そこには、一ヶ月前の国体水泳競技会の雰囲気が残っていました。
とっぴーも、精一杯選手を激励していました。
かに汁の無料配布もあったんですが、すごい行列で、諦めました。

最後まで見届けたかったんですが、トキめきカーニバル会場での国体クイズに参加するため、北上。

半世紀に一度の無駄知識、来年はもう、知っていること自体が無意味かも(笑)
これを逃すと披露する場もありませんから。
クイズが始まります。
4択問題で、毎回手を上げても指名されない自体が続きますが・・・・・・「久保倉選手の出身地は?」っと読み上げられた時点で、速攻で挙手。
4択なんて、必要ありません。久保倉選手の出身は、北海道ですから。

これで、なんとか景品ゲット!!

しかし、この次の高知国体を、むしろ答えたかったなぁ。
1巡目の新潟国体と、逆の意味でエポックメイキングな国体だということを、語りたかった(笑)。
小一時間、語りたかった(迷惑です)

この後、NPS、YUCCAさん?、Negicco、カナデフウビのライブが続き、ラストは全員集合で「ガムシャラな風になれ」。

音痴ですけど、私も歌いましたよ、ええ。
1012005

終わり方としては、良かったよね。

ECOアートも、それなりに注目されていたらしく、何名かカメラに収めていましたよ。

1012002

しかし。
トキめきカーニバルも終焉というのは寂しい。
ディストネーションキャンペーンは、まだ始まったばかり。
国体と大会が終わる日時に合わせて閉鎖する事もないと思う。

平日のステージイベントは簡素にならざるをえないだろうけど、新潟市を訪れる人へ、新潟市の魅力を紹介するのには、いい場所だと思うから、年内はなんらかの形で存続させるべき。
だと思うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分国体 新潟県勢の健闘



大分国体の公式サイトに「めじろん放送局」というコンテンツがある。
大分国体の、あちこちの競技会場を撮影した映像が置いてある。

正直、「全ての競技内容」があるコンテンツではない。
やはり大分県勢の活躍を中心に撮影してある。
仕方の無いことだ。
しかし、そこに垣間見ることができる「新潟県勢の健闘」を集めてみた。
BGMは、フライトシューティングゲーム、エースコンバット2より。

正直、コレは、構想の30%ほどでしかない。
もっと素材を集めて、大分国体での、県勢の活躍を描いてみたいと思う。

それが、来年の新潟国体に繋がればいいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)