カテゴリー「携帯・デジカメ」の記事

2009年2月27日 (金)

ソニー大好き!!

Ca370544

って、事で、またまたソニー純正アクセサリー購入してみた。
オレさまって、ほらソニー大好きでしょ(w
PS3もブラビアも、ほしいとはおもわないが。


商品はVCT-80AVという、リモコン付き三脚。
ある意味、ハンディカムを購入した理由とも言える代物。

三脚使いにとって、現場での場所取りも大事ですが、わりと「高さ」も大事なんだよね。
この三脚は、長岡では(多分)店頭販売されてない三脚で、エレベータを全開すると全高180センチをちょい超えるくらいの高さになる。
(こいつは、大好きなケーズデンキに取り寄せてもらった)

被写体と自分が同じ地面に立つと、効果が薄れるんだけど、被写体がステージ上だったりある程度高いところに居ると、観客の頭越しに撮影することができる(邪魔な者を除くことが出来る)。

しかも、ビデオカメラ用三脚の特徴である、雲台の動作のスムースさ。

さらに、取っ手(パンハンドル)に、ズームレバーがある。
ハンディカム用のリモコンが取っ手に付いているのだ。
(別の三脚に取り付けられるような、小型のリモコンもハンディカムには用意されている)
これで片手でパンしながらの、ズームイン、ズームアウトが容易になる。

その、全開にしたときの、その神々しさは、まさに漆黒のバベルの塔(だめじゃん)。
上のハンディカムが情けないくらい(w

まあ、問題は撮影技術が未熟なことだな。

国体のリハーサル大会は、まだ若干残されている。
三条の馬術競技、上越の山岳競技、国体直前の長岡の水泳競技。
これらを、ダイナミックな映像として残せれば良いなあっと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

ハンディカムユーザーからみた、ソニーの赤字対応

Ca370504
って事で、以前買ったハンディカムに、16GBのメモリーカードと、最大の容量のバッテリー付けてみた。

これで、液晶モニターつけた状態でも、10時間ほどの連続撮影が可能になった。
標準の内蔵メモリーとバッテリーの組み合わせでも、緊急避難的に1時間ほどの録画が可能。

東北電力ビッグスワンスタジアムでの撮影の際、録画時間の壁に思い切りぶつかってしまい(笑)、前々からの計画もあったけど、今日、強化してみた。

多分、真価を発揮する機会といえば、国体のスキー競技会のジャンアントスラロームと閉会式の日の撮影だな。

続きを読む "ハンディカムユーザーからみた、ソニーの赤字対応"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

ビデオカメラ買ってみた

Ca370489

って、事で、ビデオカメラ買ってみた。
新しく作った、新潟国体のブログでの動画は、基本的にコレで撮影する事になると思う。

ハイビジョンでなく、SD画質だけど、動画投稿サイトで配信する分には、いまのところ充分な解像度だし、ケーズデンキ長岡本店で4万円切っていたから。

でまあ、第二の決め手は、ソニーはアクセサリーが豊富だった事、かな。
望遠レンズとか、リモコン三脚とか(今回は買わなかったんだけれども)後々使いまわせそうだから。

実は、前々から、ビクターのSD画質のMG330って機種狙っていたんですよ。
30GのHDD積んで、光学37倍ズームくらいのやつ。
普通に使う分には、これで充分なんだろうけどね。
(ちなみに購入したハンディカムは、光学25倍)

ただ、妙にリモコン三脚に惹かれまして(笑)、ソニーのこの機種にしました。
PCで録画したものも見ましたけど、これで充分です。

続きを読む "ビデオカメラ買ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)