« ディズニーアート展 | トップページ | バトルフィールド2142:男たちのTITAN »

2006年12月 9日 (土)

バトルフィールド2142:分隊長のそれぞれ

なにげなくこのゲーム、「士官」という階級の難しさを表してますな。
自分の戦果に応じた「スコア」で出世していくこのゲーム。
オレの場合、少尉ですら、ずっと先です。
軍隊と言うのは、ピラミッド社会、言い換えれば、
階級社会の究極の形なのかもしれないですね。

ま、それはともかく。
このゲームで重要なのは、多分「分隊長」なのだとおもいます。
ペーペーの平隊員が頑張っても、戦局にもたらす結果はさほど多くないような気が。
司令官が、いくら作戦を立てても、分隊長が従わなければ意味ありません。

分隊長が、隊員を如何に率いるか?
一個分隊で、一個の拠点を完全に守りきれれば(攻撃できれば)有能な分隊でしょう。

オレは、司令官と隊員の間を行ったり来たりしています。
分隊長は、難しいからです。

大抵、司令官の指示は、的を射ています。
(きちんと指示する司令官であれば、ですが)
その指示とされる「目標」を達成できるかどうか。

あるとき、オレは隊員でした。
攻撃目標は、敵タイタン。
分隊長は、APC(装甲車。敵地に乗り込む装置がついている)を探して、右往左往。
APC確保。そして、運転手をナビゲーション。
指示の多くはVCでした。
目的を達成するために、きちんと段取りがあるんだよね。

書けば「そんな簡単なこと」となるけど、
そこまでできる分隊長は、そう多くは無いよ。

ま、いろんな分隊長の下で動くことによって、
自分も上手い分隊長になれるかな?

|

« ディズニーアート展 | トップページ | バトルフィールド2142:男たちのTITAN »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バトルフィールド2142:分隊長のそれぞれ:

« ディズニーアート展 | トップページ | バトルフィールド2142:男たちのTITAN »