« アメリカの牛肉が「また」やってくる | トップページ | TENY効果? »

2006年5月20日 (土)

空軍大戦略~アメリカキャンペーン終了

たった今、日本を空襲で屈服させました。
日本帝国は1945年8月の攻勢を耐え、1947年まで戦い抜きました。
しかし、今、米国51番目の州の誕生です。

・・・・・なんか空しいな。
これがナショナリズムって奴なのかもしれない。

しっかし、米国は怖いよ。
さほど戦ってないもん。とくに初期は、無敵零戦隊を避ける日々。
日本側の敗北条件のなかに「ターン終了」(米軍側は、とりあえずターンを持ちこたえれば勝利)が無ければ、
きっと負けてた。

それでも勝てたのは、撤退できるだけの広大な領土(マップだけど)と、新兵器を量産できる工業力。
強大な日本軍を避け、確実に新兵器を計画し量産し・・・・・・・ん?割と史実とおりかも。
つくづく、米国は怖いね。

牛さんも、うかつに食べれないもん。

米国は怖いよね~

でも、いまだにDOSのエミュレーターというのは仕様として仕方が無いとはいえ・・・・。
画面が小さすぎだよ。いちいち800*600に解像度落としてるもん。
そろそろ誰か、こんなゲーム作ってくれないかなぁ。
マップクリア型じゃなくて、地球儀で世界を一望して航空戦略を練るゲーム。

開戦をギリギリまで待って、富嶽で真珠湾をですね・・・・・・

|

« アメリカの牛肉が「また」やってくる | トップページ | TENY効果? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空軍大戦略~アメリカキャンペーン終了:

« アメリカの牛肉が「また」やってくる | トップページ | TENY効果? »