« 継続は力なり | トップページ | ランチバイキングヲ攻略セヨ  ウェルサンピア新潟 »

2006年4月 3日 (月)

ワンセグ放送とエウレカセブン

一年・・・・・・一年経つんだよね、エウレカセブン始まってから。
大抵のドラマが三ヶ月で終わっちゃう最近、
一年も続くドラマなんて、いまどき大河ドラマくらいしかないよね。

ボロボロになったニルバーシュにレントンが語りかける。
最初の出会いから、ずっとエウレカと旅をしてきた・・・・・・。
(あ~そうだったよね~)、とか思いつつ

こっから、白ニルバーシュとレントンがエウレカと出会うあたりは、ちょっと感動したり。
(最後の月はどうかと思うが・・・・・)

エヴァンゲリオンのパクリとか、ネットの掲示板じゃ散々なことも書かれたけど、
俺は良かったと思う。

結局はさ、大抵の物語のあらすじってのが、出尽くしたって感じがあるよね。
俺的には、(ラストや設定は)ちょこっとメガゾーン23に似てるかなって思うし。

でまあ、感動を胸に、朱鷺メッセに行ってきました。
地上デジタルのイベントです。
新潟でも、対応のテレビや携帯電話もってれば見れるんだよね。
ドコモの携帯のブースで、デジタル放送の説明したり。
BSNでは、ダーツでプレゼント、
auではガチャガチャでグッズがもらえたり。
並んでいるとき、
ノッポのピエロさんに、上から襲われそうにもなりました(笑)

でもさぁ、思ったんだよね。
技術は進化していくかもしれないけどさ、要はソフト(番組)が問題なんだよね。
いろいろ付加価値はついても、結局は「テレビ」なわけだから。
技術を売りにしても仕方が無い。
テレビ局はソフト屋なんだから、要は面白い番組を作れるかどうか。
NST、BSN、NHKが主催者だったらしいけど、
テレビ局(と制作者)には頑張ってもらって、もっと楽しめる番組を
創ってもらいたいものです。

でまあ、エウレカセブンの続編は、特殊部隊所属のエウレカが、
無慈悲に殺戮を繰り返すお話・・・・・・・・なわけはないな(笑)

|

« 継続は力なり | トップページ | ランチバイキングヲ攻略セヨ  ウェルサンピア新潟 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワンセグ放送とエウレカセブン:

« 継続は力なり | トップページ | ランチバイキングヲ攻略セヨ  ウェルサンピア新潟 »